出産総合情報>つわりの時期の体重管理

妊娠するとほとんどの人がつわりを体験します。

妊娠初期に多く体調管理が大変ですが、
そのつわりも五か月を過ぎた安定期に入ると、だんだん治まってきます。

また、不思議なもので妊娠すると食生活が変わり、いままで大好きだった物が
食べられなくなったり、好きじゃなかった物が大好物になったりします。

つわりと言っても個人差があり人それぞれですが、
主に吐きづわりと食べづわりがあります。

吐きづわりは臭いで気持ち悪くなってしまい、決まった物しか受け付けなくなって
しまうので栄養のバランスが崩れてしまいます。

この時期に体重が減ってしまった・・という妊婦さんも少なくありません。

ですが、安定期に入り段々つわりが治まってくると、吐きづわりで食べられ
なかった分を取り戻すかのように食べてしまい、逆に体重が増えてしまったなんて
事もあるので注意しましょう。

また食べづわりは、空腹になると吐き気が襲って来るので、その吐き気を
抑えるためにと常に食べてしまいます。

妊娠により食事の好みが変わってしまい、高カロリーな物や塩分の多い物など
好むようになってしまったら要注意です。

つわりは一時的なものなので、その間はなるべくバランス良く食べ、
体調管理に気をつけたいものです。

inserted by FC2 system